エージェントが推奨するスキルについて

エンジニアが求めるスキルは一般的に開発に関わる能力です。けれども将来を考えると、プロジェクト進行に関わる管理スキルを若いうちに備えておくことが必要です。転職を考えて転職エージェントを利用する場合にも、やはり管理に関わるマネジメントのスキルを持つ人材はキャリアを積み重ねるように会社を変えることができています。そのために普段から、いかにマネジメントに関わるスキルを高めるかが課題になります。

けれども一般的に開発会社では人員が不足しているために、育成にまでなかなか手が回らないものです。しかも即戦力として使える人材を欲しがるので、マネジメントスキルを教えるようなことはあまりないと言えます。

そこで取りうる手段は三つとなります。独学でセミナーに参加するなどによってマネジメントスキルを身につけるか、あるいは転職して職場環境を変えることが挙げられます。さらには一度独立するのも一つの手段と言えます。一人であらゆる業務をこなすことで、マネジメントに関するスキルは自然に身につくことになります。その上で転職エージェントを活用して、そのスキルを活かせる会社を探すわけです。

いずれにしても開発現場で現役で仕事を続けるというのは難しいものです。若くて吸収力の高い人材が次々と参入するために、開発業者では給料が安く最新の技術に対応できる若い人材を採用する傾向があるからです。そのために、エンジニアは将来を考えてマネジメントスキルを備えることが大事となるわけです。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*